ZIEK official website

SUSPENSION

スポーツ、ストリート、ラグジュアリ、それぞれが必要とするポテンシャルを高めるサスペンション。
それぞれのシーンを楽む為に一番身近なチューニングと言えます。

作業工賃

作 業 参 考 内 容 税抜金額
切れ角UPショートナックル加工 \30,000
車高調交換 \20,000
テンションロッド交換 \5,000
タイロッド交換 \8,000
Rアッパーアーム交換 \8,000
Rトーアーム交換 \8,000
4輪アライメント調整 \10,000

切れ角UPナックル加工

ドリフトマシンに絶対必要だと思われるチューニングがあります!
それはフロントタイヤの切れ角アップ。
ハンドルをめいっぱい回したときに、ノーマル車よりも大きく前輪が切れようにするチューニングです。
1番の目的は、大きな角度をつけてることができる事ですが、スピンもしにくくなります。
切れ角アップの方法にはいろいろあり、切れ角アップタイロッドに交換したり、ナックル加工、ラックの交換などになります。代表的なナックル加工は、とにかく角度が欲しい方にピッタリです!

足廻りのセッティングについてご相談下さい!

■テンションロッド
ノーマルのテンションロッドブッシュは、走行中常に変形し操縦性に悪影響を及ぼしています。 フロントテンションロッドは、ボディ側取り付け部をピロボール化する事によりアライメント変化を抑える剛性を大幅にアップしてステアリングレスポンスを向上します。
■リアロアアーム
交換することによりキャンバー調整が容易になり発進時のトラクション向上やコーナーリング時のグリップが向上します。また、ボディ側取り付け部がピロボール化されることによって剛性が大幅にアップ。
■リアトーロッド
交換することによりトー調整が容易になります。また、ボディ側取り付け部がピロボール化されることによって剛性が大幅にアップ。
■リアアッパーリンク
交換することにより、サスペンション全体の動きがスムーズになるため発進時のトラクション向上やコーナーリング中の急激なグリップの変化が抑えられ、 ボディ側取り付け部がピロボール化されることによって剛性がアップ。

<< 前のページに戻る